プロフィール

名前:手塚嘉明
生年月日:昭和44年3月26日
出身地:埼玉県
趣味:運動全般(トライスロン、アドベンチャーレース、マラソン、水泳、スキー等)、映画鑑賞、美術鑑賞、読書等
座右の銘:「愛と勇気とお金が少し」

リンク
最近のコメント
    カレンダー
    2017年11月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
    • 国内輸送の主役はトラック!

    最もなじみのある輸送方法といえば、トラック輸送です。

    鉄道や船を利用したとしても、前後の集配はトラックで、

    国内の貨物輸送のうち9割以上を占めています。

    • トラック輸送の市場規模

    トラック輸送には、一般の人々向けの宅配便や引越しサービスから、

    橋桁などの超大型の重量物まであり、市場規模は約14兆円に達しています。

    物流事業全体の市場規模はおよそ20兆円ですから、トラック輸送は市場全体の

    約7割を占めています。

    物流業の事業分約別営業収入(2007年度)(単位:億円)
    トラック運送事業 内航海運 JR貨物 外航海運 港湾運送 航空貨物 鉄道利用 外航利用 航空利用 倉庫
    14兆1,605 8,898 1,517 5兆8,207 1兆2,304 4,167 2,429 3,453 7,189 1兆7,097

    (出典:国土交通省、日本物流団体連合会)

    • トラック運送事業の就業者

    日本の就業者総数は、6282万人、このうちトラック運送事業の就業者数は、128万人と約2%を占めています。

    トラック輸送は物流の基幹産業であり、人々の便利な生活を支えており、また雇用の大きな受け皿になっています。

    • 国内を走るトラックの台数は2000万台!

    自動車の総数およそ7,200万台のうち、トラック(貨物自動車)は、

    なんと約2,000万台!なんと約3割がトラックなのです。

    そのうち、自家用トラックがおよそ1,900万台で全体の9割を占めています。

    ※     ちなみに、トラックには、自分の荷物を運ぶ「自家用トラック」と

    荷物を輸送して対価を得る「営業用トラック」と区分されています。

    • 営業用トラックの活動

    トラック運送事業者は、6万3,122社(H19年度末)、6万2,892社(H20年度末)。

    緑ナンバーを付けている営業用トラックの保有車両数は、およそ141万台で、

    トラック全体の16.7%が営業用トラックとして活躍しています。

    営業用トラックの輸送量をみると、トン数ではトラック輸送量全体の59.4%、

    トンキロでは、87.4%の輸送を営業用トラックが担っています。