プロフィール

名前:手塚嘉明
生年月日:昭和44年3月26日
出身地:埼玉県
趣味:運動全般(トライスロン、アドベンチャーレース、マラソン、水泳、スキー等)、映画鑑賞、美術鑑賞、読書等
座右の銘:「愛と勇気とお金が少し」

リンク
最近のコメント
    カレンダー
    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

    Archive for the ‘2011年1月~3月’ Category

    東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、哀悼の意を申し上げます。

    お亡くなりになった方々のご冥福を、心からお祈り申し上げますとともに、ご遺族様に謹んで

    お悔やみ申し上げます。

    安否がわからない方々がどうかご無事でありますよう、被災された皆様の安全と一日も早い復旧と、

    これ以上の被害が広がらないよう心より祈っております。

    また、災害対策に尽力されている関係者の方々の活動を心より応援しております。

    今後、私共にできる支援についても、随時ご提案させていただきながら、

    少しでも助力できますよう努めて参ります。

    ”Tokyo Tomorrow”というNPO団体http://www.tokyo-tomorrow.jp/をご存じですか?

    音楽の力で東京を元気に”を合言葉に、

    ・アーティストフェローによる「SMART LIVE」を都内各所で開催する
    ・音楽をはじめとした子どものためのワークショップを開く
    ・ゴミや騒音問題で中止となっていた原宿・歩行者天国の「新しいかたち」を提案する
    ・都市型音楽フェスティバル「Urban World Music Festival」を開催する

    というものです。ひょんなことから上記団体のお手伝いをすることになり、この度理事に就任致しました。

    みなさまにも是非この団体を知って頂き、応援の程よろしくお願い致します。

    そうそう早速ですが、3月18日(金)に渋谷AXにて、「SMART LIVE」今回の出演は東京スカパラダイスオーケストラ、

    paris match、Los Amigos Invisiblesが出演されます。

    まだチケットに余裕がありますので、是非下記のURLにてお求めいただけたら幸いです。

    http://www.tokyo-tomorrow.jp/news/169/ 2月28日~3月13日まで”Tokyo Tomorrow”の

    アドトレーラーが都内を廻っております!!

    NHK教育テレビの「大科学実験」という番組がありますがご存じですか?(水曜:夜7時40~7時50分、毎週金曜:午後10時45~10時55分)3色のコスチュームに身を包んだ“実験レンジャー”たちが、時には自らの体も道具にしながら実験を遂行。彼らが試行錯誤を繰り返しながら、大規模な実験を成功させ、自然界の法則を検証・解明していく姿を通して、小学生から大人までの幅広い世代に科学の楽しさと奥深さを伝えるというものです。で、じつは弊社の”日本で一番大きい光る広告アド・トレーラー”が、この実験に出演しました。実験内容は、「重量17tのアド・トレーラーをたった一人の力で持ちあげることができるだろうか」という実験です。テコの原理をつかって行う実験は見ものです。NHKさんはスゴイ!! 詳細は下記のNHKさんのURL:バックナンバーは21をご覧ください。http://www.nhk.or.jp/daijikken/backnumber/

    /

    以前のブログ”経営革新”でも触れておりましたが、昨年の2月頃より、
    運送業界の効率化を目指すため、弊社内に“運送管理ソフト”のシステム開発事業部を
    立ち上げさせて頂きました。
     
    投資資金もなく弱小企業の弊社は、出来る限り良いものを開発し提案したい思い、
    経済産業省の“新連携”という補助金制度の認定をめざし挑戦して参りました。
     
          新連携認定書
      
    これは、異業種企業が連携し、お互いの資源を持ち合わせながら
    良いものを創り上げていくという制度です。
    今回は、運送会社とシステム開発会社とクラウド設計の会社で連携を致しました。
    また、トラック協会、組合、商工会議所がバックアップして頂くことになりました。
     
    御蔭さまで1月19日に3次審査の最終プレゼンを終え、108社の中から11社に選ばれ
    めでたく認定を頂き、2月14日の認定式にて認定書を授かりました。
    ●概要
    ※5年間利用で事業費全体の2/3、上限3,000万円の助成金が利用できる制度です
    その内容ですが、中小企業を対象とし、ドラック&ドロップしながら
    (リアアプリケーション:flash/flex技術)ゲーム感覚でトラックの”配車管理”が行え、
    その裏側に紐付いた”数値管理”ができる
    運送用の販売ソフトのようなものです。(じつはありそうでないものです)
     

    特長は配車担当がマウスや指先で車輌を動かすことで、業務の簡略化と業界で
    同じプラットホームを利用することで、空き荷物・空きトラックの相互利用に
    一役買うものでございます。日本の空車率も下げることができる思います。
     

    トラック協会や組合を通じて、無料で配車表を利用できるIDを発行し、クラウドサービスを活用し
    数値管理したい会社に対しては、サーバーの使用料を頂くというモデルで、
    中小トラック企業の企業経営を支援するソフトです。
    システム開発も順調に進み、今年7月あたりを目標に開発して行きます。

     
    また、その発展性として、中小のトラック業社が同じ悩みをもつ、
    外国(アメリカ、ヨーロッパ、中国、インドなど)での利用や
    人を配置する仕事などに、利用の可能性があります。
    ”世界の中小企業を変えたい!”と思っております。
     
    今後ともご指導の程よろしくお願い致します。
     

    アドトレーラー、キャラバントラック、イベント輸送(トランポ)を紹介するイベント事業部専用のホームページを

    オープン致しましたのでご報告させて頂きます。

    URLは右記の通りです。http://www.tezuka-exp.com/event/是非ご覧ください。

    特に、全国キャラバントラックなどは、1台のトラックで販売促進、広告効果は勿論のこと荷物の輸送を兼ねますので、

    当然ながら経費節減になります。御客様にニーズに合わせて、車輌を使ったお仕事をご提案させて頂きますので、

    お気軽にお問い合わせください!

    無事2011年を迎えることができました。今年もよろしくお願い致します。

    さて、新年そうそう元旦のお昼頃から『志村vs所の戦うお正月』という番組がありまして、スザンヌさんと

    ハリセンボンの春菜さんがお互いの顔の写真をラッピングしたトラックで競う番組が放映されました。

    昨年に引き続き、弊社で大型のイベントトラックをレンタルいたしました。白煙が出たり、ポールを巻きこんだり致しましたが、

    故障もなく終わりほっとしております。

    今年も楽しくお仕事ができるよう頑張ります!!

    P.S.勝敗ですが、スザンヌ車が勝ちました。